「3月契約で100万出すよ^^」上野で声をかけてきたそんなおっさんの話に乗った結果…..

貴方はタコ部屋ご存知ですか?

安い賃金で無理矢理強制労働を、言う事を聞かないとナグる蹴るの暴行

そこで 当時の事を再現して書きます

私が上野でブ/ラブ/ラしてた時の事です「当時無職」

おじさんがニコニコ笑いながら 君仕事してるのか

(僕)してません

「おじさん」良い仕事があるんだけど どうかな 軽作業だよ

給料は3月契約で100万だすよ 但し 住み込みが条件だけど

(僕)お願いします

「おじさん」明日の14時に北千住の駅に迎えに行くから

この後に地獄が待って居るとは、誰が想像できただろう

北千住で落合った後は おじさんが家で美味い者を御馳走するとの事でした

飲んで食べた後に猛烈な眠気に・・・・・・・

気がついたら車の中でした (僕)何処まで行くのですか?

「おじさん」心配いらないよ 住み込む仕事場に直行してるんだ

まあ コーヒーでも飲めよ

・・・今思えばコーヒーになんらかの薬が 気が付くのが遅過ぎた・・・

もうここまできたら仕方ないので流れのままに

再び眠りから覚めると 見た事も無いような 山の中に

案内されたところは 重機が置いてある工事現場だった

まず監督と現場責任者を紹介される「どこから見てもヤ*ザだ」

「監督」お前等明日から仕事だが 能率が悪いやつは鉄拳制裁だからな

その前に お前等が今日から寝泊りする所を案内する

寮という所を見て愕然とした 半分腐りかけた家で

▼ 次のページへ ▼